業務内容

トップページ > 業務内容 > 中小ロット量産

中小ロット量産

国内生産拠点にて、高品質な高難度基板をミニマムロットより量産します。

基板の量産事業をルーツとする富士プリント工業は、量産についても豊富な経験を持つ企業です。日本国内の自社工場および関連工場では、小中ロット生産に対応。中難度以上の技術レベルを要するプリント基板の量産を実現します。また、定期的なクロスセクションをはじめ、測長器やインピーダンス測定器、実体顕微鏡といった装置を用いた、徹底した量産品質体制を整備しています。さらに、生産段階の仕様変更などについても、可能な限り柔軟に応える対応力には定評があります。