品質改善の取り組み|プリント基板、基板設計、部品内蔵基板、部品実装、PWB、プリント基板の「富士プリント」

会社案内

トップページ > 会社案内 > 品質方針 > 品質改善の取り組み

品質改善の取り組み

富士プリント工業は『良い製品をより速く確実に』をモットーに行動しております。
また、常に顧客目線を大切にして、継続的な改善活動により顧客満足度向上に努めます。

ヒューマンエラー防止策

ポカミス防止(矢印テープのはがし忘れ)

自動パターン検査機(AOI)で検出した箇所を矢印シールでマークした後、該当箇所を拡大鏡で確認し真偽判定を行いますが、複数個所あった場合はシールのはがし忘れが発生する可能性があるため、矢印テープ台紙を作成しました(ポカミス防止)。

作業服管理

作業服管理

1)工程内での服装基準を作業エリア入口に掲示
作業者の服装・身嗜みを統一し、管理エリア内の作業環境・清潔感を向上します。

2)クリーンルーム内の服装を色管理
作業服の交換頻度をわかりやすくするために、色で識別する。また、入り口に色を提示して可視化を実施。

少量多品種中心のもの作りをサポートとするしくみ

  • 試作~製品化まで丸投げしたい
  • ガーバーデータを送って最短で試作の依頼をしたい
  • 小中ロットでも快く引き受けてくれる業者を探している