技術情報

トップページ > アルミ基板と試作品について

アルミ基板と試作品について

日本では、アルミ基板を作っている企業が数多く存在します。
昔は、アルミ基板というと珍しいイメージもありましたが、最近ではLED市場の拡大により、大きな注目を集めています。LED照明は、次世代の省エネ対策として話題となっており、少ない電力でも充分な明るさを得ることができるので、使用環境を問わず需要があります。
高機能化が進むLEDですが、ハイパワーになると発熱の問題が出てきます。放熱を怠ると、寿命が縮み、ハンダが劣化するなどのトラブルが発生するリスクが高くなるので、注意する必要があるのです。
LED製品には放熱性を重視し金属基板が使用されますが、例えば銅基板の場合は、価格が高いという問題があります。鉄の基板もありますが、取り扱いメーカーが少ないため、なかなか見る機会はありません。アルミ基板は、価格が安いなど、様々なメリットがあるのです。基板製作を依頼したい場合、まず試作基板を作り品質をチェックしましょう。試作基板のチェックを行っておけば量産発注をする際も安心できます。
試作基板の価格は、基板の大きさによって異なります。納期は工場の稼働率によっても変わってきますが、富士プリント工業は短納期に自信があります。是非、お問合せください。
プリント基板
プリント基板製造

シビアな精度、精巧さが求められる高難度基板こそ、私たちの本領分野。最先端の基板づくりで培った技術力が、すべての製品に息づきます。

基板設計
基板設計

完成基板の品質を決定づける、基板設計。豊富な設計スキルを有する匠が、お客様の求める、あらゆる基板設計ニーズに「速」お応えします。

電子部品実装
電子部品実装

先進の実装技術を活かし、あらゆるデバイスの実装に対応。また、設計から実装までの一貫対応により、発注マネジメントの効率化にも貢献します。

電子機器開発
電子機器開発

新たな製品の開発をあらゆる段階から支援。想いをカタチにする創造力と先進の技術力、柔軟な対応力で、完成度の高いモノづくりをサポートします。